OLYMPUS DIGITAL CAMERA

《ヘアメイク企画》夏はまだまだ…のぼせメイクに挑戦しよう!

 

こんにちは。

やわらかい雨が数日続き、秋の訪れをじわじわと感じる今日この頃ですね。

しかしながら、セミの鳴き声や日の照り(※昼間に限る)は衰えることを知りません!

 

そんなこんなで、本日はENJI夏合宿にて撮影した、名付けて”のぼせメイク”をご紹介!

 

それでは以下がメイクプロセスです。

 

(1) 水分を含ませたコットンで顔全体を優しく叩く

(2) 化粧水あるいは乳液で肌を保湿する

…ここまではメイク前の基本プロセス!

これらを丁寧に行うことで、メイクのノリが良くなったり、肌のトーンがワントーンUPします。

 

(3) CCクリームを、顔全体に薄く伸ばす (透明感を保つために厚塗りしないことがポイント!)

S__10444812

メイベリン ピュアミネラル CCブライトアップ

(4) 馬油を使って、頬骨の高いところから目の下までテカリを出す

7780137_LL1

薬師堂 ソンバーユ

(5) オレンジのパウダーチークを馬油を塗ったところに、指で乗せていく(鼻の上にも薄く乗せる)

7879-86619_L

チャコット メイクアップカラー フレームポピー 619番

(6) ふっくらと唇に潤いをもたらすグロス美容液を塗る

tsuruhashicosme_dir-ey-0001

ディオール アディクト リップマキシマイザー

(7) 唇の内側に、チークと同系色のオレンジのリップを濃く塗ったのち、別のはけを用いて内側から外側に色を広げていく

31+8X3hP2SL

ディオール アディクト フルイドスティック 639番

ほらっ、これで出来上がり!

今回のポイントはずばり透明感!ファンデーションの厚塗りや、乾いたリップとはおさらばです。

 

このメイクはのぼせメイク、またの名を

「お風呂上がりに突然飲み会の誘いがあって、あまり厚塗りしたくない、かつ気になる彼がいる席だから女の子らしさをグンと出したい!ってときにオススメ、あなたに恋する5秒前メイク」

と呼ぶことにいたしましょう(笑)!

 

季節は秋に近づいてきているけれど、大学生の夏休みはまだまだまだ!!

是非挑戦してみてください!

 

Hair&Make: Yui Takahashi

Model: Moka Kakumoto

 

......S.A.

********************************************************************

Twitterにてスナップやブログ更新の情報をつぶやいています!!

よろしければフォローお願いします。

@ENJIwu

*ENJI Facebook*

http://www.facebook.com/pages/ENJI/322532244449352