2015.10.5 Paul Smith氏講演会を振り返る。

2015.10.5 Paul Smith氏講演会を振り返る。

みなさん、こんにちは。

夜がとても寒いですね。凍えそうです。

 

さて、

10月5日(月)に大隈記念講堂で

「ポール・スミスのインスピレーション」という講演会が開催されました。

ファッションブランド「Paul Smith」のデザイナーであるPaul Smith氏が来日し、早稲田で講演をしてくださるという貴重な機会であるために、学生の間でも非常に話題になっていました。

このブログを読んでくださっている方の中にも、足を運ばれた方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

当日、大隈記念講堂前には開場の二時間以上前から人が集まっており、あまりの人の多さのために急きょ講演は二回行われることになりました。

「できるだけ多くの人に自分の思いを伝えたい」というPaul Smith氏の言葉から、講演を二回行うことが決断されたようです。

 

 

会場は立ち見も含めて満員。

観客全員がわくわくしている中、講演は始まりました。

テーマは「インスピレーション」。

Paul Smith氏ならではの視点でとらえた世界、

そして彼はその世界をファッションという媒体で表現している、、、

彼の考え方や物事のとらえ方は独創的で、なんとも魅力的です。

多くの人にとって、新しい視点を得る機会になったのではないかと思います。

Paul Smith氏は、ユーモアのあふれる雰囲気で終始講演をされていて、こちらも非常に楽しくお話を聞くことができました。

 

以下は、講演を聞いたENJIメンバーの感想です。

・印象に残った言葉は、「規則を打ち破るためのゆとりを持つことが大切だ。」「写真を撮るときも大きく目を見開くこと。」。周りの環境にもっとアンテナをはって、毎日を新鮮な気持ちで過ごしていきたいと思った。(撮影局1年)

・印象に残った言葉は、「仕事が君を変えていく。君が仕事を変えていくのではない。」。僕も日常生活で与えられた仕事に手を抜かず真摯に取り組んでみようと思った。(渉外局1年)

・ポールスミスさんがとてもユーモアかつユニークな方でどの話もとても興味深かった。特にデザイナーとして開花するまでの話や服作りに繋がるインスピレーションの話が印象に残った。普段、彼のような世界的に有名な成功者の話を直接聞ける機会はなかなかないので、今回のお話をよく心にとめて今後に生かしていきたい。(広報局1年)

・背筋がピンと伸び壇上で楽しそうにお話をするポールさんの姿は、とても御年69歳のおじいちゃんには見えないなあと思った。一生夢中になれる何かを見つけ、夢を叶えるための努力をし、また常に感性を豊かにするよう心がけることで、彼のような素敵な年の重ね方をしたいと思った。(撮影局1年)

 

また、ENJIメンバー数人は、講演運営のお手伝いをさせていただきました!

以下は、そのメンバーからの感想です。

・ポール氏は、講演を急きょ二回行ってくださっただけでなく、スタッフにも握手をしたり冗談を言って笑わせたりなど、非常にサービス精神旺盛で気さくな方だった。(編集局2年)

・感動した言葉は”you can find inspiration in everything. If you can’t, then you’re not looking properly.”。いつも何気なく目に入るものも、少し気にかけてみればアイデアの宝庫になるのかと感動した。また、スタッフをやってみて、私たち皆に握手をして挨拶をしてくださった心配りや気さくさに惚れた、、(渉外局1年)

 

筆者は、Paul Smith氏の立ち振る舞いを見て、「彼は誰からも愛される人なんだ」と感じました。彼のユーモアさはもちろん、細かい気遣いなどからも、彼の魅力があふれ出ていました。筆者もそんな人になりたい。

お話の内容は、ファッションの分野にとどまらず幅広い分野において新鮮な考え方を提供してくれるものでした。彼の言葉で印象に残ったものは、「独自性が最も大事。皆さんの世代では、是非人とは違ったことをできるよう努力してみてください。」。筆者はこの言葉を聞いて、自分の個性をもっと大切にし、存分に発揮して、自分にしかできないことをやろうと強く思いました。

 

観客それぞれに様々な思いを残してくださったPaul Smith氏の講演は、間違いなく素晴らしいものでした。

以下のサイトでは講演の内容すべてが紹介されていますので、当日行けなかった方も是非ご覧になって彼の思いを感じ取ってください。

【画像あり】世界的デザイナーが語る「ひらめき」と努力-来日公演「ポール・スミスのインスピレーション」内容詳細

 

 

­

 

****************************************************************T.S.

Twitterにてスナップやブログ更新の情報をつぶやいています!!

よろしければフォローお願いします。

@ENJIwu

*ENJI Facebook*

http://www.facebook.com/pages/ENJI/322532244449352

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.