代表

 

 

代表挨拶

 

 

ファッションとは、難しいものです。

100人いたら100通りの好みがある。

そして自分の好みに近いものに共感し正解と位置づけ、それ以外を不正解と決めつける。

つまり人それぞれ正解が違う。正解が無限に存在するのです。

そんなものを題材に私たちは活動しています。

全ての人に正解を与えるようなことはできません。

あなたの正解はあなたが見つけるしかありません。

しかし、その”キッカケ”が、ENJIにあれば私たちは幸せです。

ENJIを、よろしくお願いします。

 

ENJI4代 代表 商学部3年 高橋智